文化・芸術

いわさきちひろ美術館

 今日は午前中、いわさきちひろ美術館に行ってきました。小雨が降っていましたが、なかなかの人出でした。

Dscf6618

 朝食は、あいかわらず玄米麦ご飯です。よく噛んで、今日も20分以上時間をかけて食べることができました。

 さて、ちひろ美術館ですが、「ちひろが描いた世界の童話-アンデルセンを中心に-展」をやっていました。

 ちひろさんの優しい水彩の絵がたくさんあって、とっても心が和みました。

 絵本も置いてあって自由に読めるのですが、アンデルセンの童話を読んでいて、なんだかウルウルしてしまって困りました。

 ちひろさんのアトリエもそのまま再現されているのですが、そこの展示の中に「大人になること」というちひろさんの一文があって、それがとても心に沁みました。

 ちょっと長い文章なのですが最後の結びが「大人というものはどんなに苦労が多くても、自分の方から人を愛していける人間になることなんだと思います。」とあります。

Dscf6623

 感銘を受けたので、ミュージアムショップで本を買ってしまいました。

 たまには美術館や博物館に出かけて、心を豊かにできるようにしなくては…と、思いました。

 きっとダイエットにもいい効果があると(あったらいいなぁ~)思います!?

Dscf6622

 日頃のぼろは、こんな感じにぐうたらです…。

  

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ←ポチッとしてね♪heart04