« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

早朝覚醒

 仕事を辞めてだいぶ元気になってきました。

 おいしいと思って食べられるようになり、体重の減少が止まってしまいました。食べ物を受け付けなくなり、貧血気味でめまいがしたり、吐き気がしたりということが無くなったのはいいのですが、仕事を始めて2週間で体重3㎏減というダイエットから考えるとちょっと嬉しい結果が、止まってしまったのは残念です。

 でも、これは運動をして食事のバランスを整えて、健康的に痩せるようにしないとダメですよね…。

 困っているのは早朝覚醒が治らないこと。

 眠れない日々が続いたので、しばらくお休みしていたレンドルミンを飲み始め、寝つくことはできるようになったのですが、2時頃から目が覚めてしまうんです…。

 レンドルミンって効果が6~7時間だっていう説明を主治医の先生がしてくれたけど、4~5時間しか持続しないんです…。

 土曜日の外来では、新しい薬に替えるのはもう少し様子を見てからということになりました。

 エビリファイを追加したので、あまり一緒に他の薬を替えたくないようです。

 薬のことについては、きちんと説明してくれて時間をかけて調整してくれるので、先生のおっしゃるとおりに2週間様子を見ようと思います。

 仕事を辞めたことでもう少ししたら睡眠のほうも改善してくるかもしれません。

 

 抗うつ剤や睡眠薬を飲まなくていいようにして、気分安定薬だけで治療できるようになるといいねって言ってくださっているので、日々の生活の中で運動したり、生活のリズムを整えたりしながら、改善していけるように頑張ります!!

納得できない判決…

 昨日の夜のニュースで、認知症のご主人が線路の中に入り込んで電車にはねられて死亡し、奥様がJR東海に損害賠償を求められていた裁判の判決を見ました。

 認知症で徘徊してしまう91歳のご主人を85歳の奥様が介護していて、ちょっとまどろんだ間に外出してしまって事故が起きたそうです。

 奥様も「要介護1」と認定されていて老々介護をしているのに、なぜJR東海は損害賠償を求めるのでしょうか?

 確かに列車が遅延したり、振り替え輸送をしなければならなかったり、少なからず損害が出たことはわかります。

 でも、奥様や離れて住んでいる息子さんに損害賠償を求めるのは、ちょっと違和感があります。

 今回、息子さんの責任は問われなくなりましたが、奥様には責任があるということで、300万円以上の支払い命令が出されました。

 判決を出した裁判官の人は、介護の経験が無いのでしょうね…。

 法律的には正しいのかもしれませんが、あまりに奥様に対してむごすぎる判決だと思います。

 ただでさえ大変な介護に、あまりに無理解な判決で、なんだか納得がいきません…。

退職しました…

 今度こそちゃんと勤めようと思っていたのに、3週間ももたずに退職してしまいました…。

 久しぶりの本来の仕事(一応専門職だったので…)なのに、どうしても続けられずに昨日退職することを決めました。

 苦しんだけど退職することで、これからの生活が穏やかで心と体に良いものになるほうが、自分にとって良いと判断しました。

 また専業主婦生活に戻るので、仕事を始めてから余裕がなくてできていなかった家事をしっかりやっていきたいと思います。

仕事休みました…。

 今日は遂に仕事を休んでしまいました。

 どうしても仕事に行けなくて泣きながら休みの電話をしました。この歳になって本当に情けないです。

精神科の外来で…

 土曜日は週1回の精神科の外来日でした。

005

 去年の今頃は4週間に1回、抗うつ剤も減らしていって夏前には気分安定薬だけで生活してみようということになっていたのですが…。

 8月にパートを始めてとっても不安定になって外来が通院日が2週間に1回に戻り、抗うつ剤も復活し、ついに力尽きて仕事を辞めました。

 それなのに、ちょっと良くなってきたらまた仕事することにしてしまって…。

006

 今回は以前正社員として勤めていた頃の職種なので、ちょっと楽しみにしていたのですが、考えがとっても甘いことに気づかされ…。

 1週間たたないうちに辛くなって緊急で外来を入れてもらってから、週1回の通院になってしまいました。

 抗うつ剤や睡眠薬など薬も増えてしまって、入院していた頃に近い量になってきています。

 でも、なんとか粘って1日を乗り切って、今日を重ねていけるようにしてみようって、主治医の先生に言われました。

 お薬の効果か、先週より話している様子が良くなってきていると言われました…。

Dscf4894

 

 信頼している主治医の先生のおっしゃることなので、今週も「今日1日だけ頑張ってみよう」って思いながら、仕事に行って来ようと思います。

 なんとなくうさぎさんの写真をお守りみたいに持って仕事に行っているぼろです…。

金曜日の夜は…

 金曜日の夜って、なんだかいいですね♪

 若かりし頃「花金」って言葉があったけど、久しぶりにそんな開放的な気分になりました。

005

 まだ仕事に慣れなくて朝は涙が出そうになるけど、なんとか2週目が終わりました。

 今日は精神科の通院日なので、主治医の先生に今週の様子を聞いていただこうと思います。

今日1日だけ頑張ってみよう!!

 今週も何とか仕事に行っています。毎日「今日1日だけ頑張ってみよう!!」って自分に言い聞かせて出勤しています…。

 うつ病になって何回も休職と復職を繰り返した時にしていた仕事を始めてしまったんです…。

 元気になってきたので大丈夫かな、パートだし正規社員の時ほどハードじゃないかも…なんて甘く考えていました。

 今度はなんとか契約の切れる来年の3月末まで頑張れるといいんだけど…。

 食欲は戻りません。睡眠薬を飲んで寝ても3時ごろから目が覚めてしまいます。頭が痛くてめまいがします。買い物に行ってもボーっとして何を買っていいのか考えがまとまらずスーパーの中をぐるぐる歩いていることがります。

 今週もあと2日になりました。土曜日には精神科の外来もあるので、あとちょっと頑張ってみようと思います。

 朝から愚痴ばかりでごめんなさい。

エビリファイの効果

 新しい週が始まりました。

 日曜日からパキシル、ラミクタールに加えてエブリファイを飲み始めました。ドーパミンが増えるお薬だそうです…。

 効果のほどは、ちょっと気持ちが楽になったような気がするのですが…。

 でも、体が食事を受け付けないのは相変わらずで、先週、仕事をしていた5日間痩せた2㎏は、維持できています♪

 睡眠薬のレンドルミンを飲んで寝ても、3時には目が覚めてしまいます…。

 あと4日、今週を乗り切って病院に行けるように頑張ります!!

薬を追加しました

 なんとか仕事を始めて最初の1週間が終わりました。

 昨日は緊急で入れてもらった診察に行ってきました。恥ずかしいことに主治医の先生の前で泣いてしまいました…。

 うつの状態が悪くなっているので、薬を追加して様子を見ることになりました。今まではパキシルとラミクタールを飲んでいたのですが、追加でエビリファイを飲むことになりました。

 これで少しでも状態がよくなって1週間乗り切れるといいです。今まで2週間に1回の外来だったのを1週間に1回にしばらく切り替えることになりました。

 体重がこの1週間で2㎏減ったのは、ダイエットとしてはものすごい成果だと思うんですけど、ともかく食べられないし吐き気がするので、少しでも食べられるようにしたいと思います。

食欲がありません・・・

 またまた、懲りずに仕事を始めてしまいました。

 今度の職は、ちょっと大変です。時給は他の仕事よりいいのですが、その分精神的にも肉体的にも辛いです。

 昨日は大きな失敗をしてしまい、家に帰るまで我慢していたのですが、着いたとたんに涙が出ていっぱい泣いてしまいました。

 食欲も全くなく、主人が買って来てくれたお寿司を少しだけ食べて、睡眠薬を飲んで早く寝ました。

 今日も頑張って仕事に行ってきます。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »