« 1口30回!! | トップページ | 寝汗とパキシル… »

いわさきちひろ美術館

 今日は午前中、いわさきちひろ美術館に行ってきました。小雨が降っていましたが、なかなかの人出でした。

Dscf6618

 朝食は、あいかわらず玄米麦ご飯です。よく噛んで、今日も20分以上時間をかけて食べることができました。

 さて、ちひろ美術館ですが、「ちひろが描いた世界の童話-アンデルセンを中心に-展」をやっていました。

 ちひろさんの優しい水彩の絵がたくさんあって、とっても心が和みました。

 絵本も置いてあって自由に読めるのですが、アンデルセンの童話を読んでいて、なんだかウルウルしてしまって困りました。

 ちひろさんのアトリエもそのまま再現されているのですが、そこの展示の中に「大人になること」というちひろさんの一文があって、それがとても心に沁みました。

 ちょっと長い文章なのですが最後の結びが「大人というものはどんなに苦労が多くても、自分の方から人を愛していける人間になることなんだと思います。」とあります。

Dscf6623

 感銘を受けたので、ミュージアムショップで本を買ってしまいました。

 たまには美術館や博物館に出かけて、心を豊かにできるようにしなくては…と、思いました。

 きっとダイエットにもいい効果があると(あったらいいなぁ~)思います!?

Dscf6622

 日頃のぼろは、こんな感じにぐうたらです…。

  

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ←ポチッとしてね♪heart04

« 1口30回!! | トップページ | 寝汗とパキシル… »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

いわさきちひろさんの絵は、ほんわかしてて、とっても素敵だよね。
美術館に行ったの?
そういうところへ行って、好きな絵を見たりする事は精神的にとってもいい事だと思うなぁ。
私もね、ちょっと前の事だけど、新聞記事で見かけた「イーダ・ヴァリッキオ」さんっていう方のお花の絵が素敵で、デパートでやってた個展に行って、癒されてきました(*^_^*)

そういう心のゆとりも大事だよね♪

ribbonnonさんへribbon

 美術館に行けるようになったということは、うつがだいぶ良くなってきたということなのかなぁ~と思っています。
 お花の絵、心が癒されますよね♪

 でもね、薬が減らないんです…。パキシルの量が少なくなってくれるといいんだけど…。

 去年に比べると、格段に元気になっているのに贅沢ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349883/41025975

この記事へのトラックバック一覧です: いわさきちひろ美術館:

« 1口30回!! | トップページ | 寝汗とパキシル… »