« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

職場復帰は難しい…!

 ご無沙汰しました。お久しぶりです。

 職場復帰訓練の面接が気になって、体調を崩して寝込んでいました。

 先日、面接を受けてきましたが、その後も、ホッとして疲れが出たのか、またまた寝込んでしまいました。

Dscf6151

 やっと、元気が回復してきたので、ブログも再開しようと思います。

 

 さて、面接ですが、部長と一緒に病院まで行って受けてきました。今までの病気の経過を聞かれ、それに対する部長のコメント、参加するにあたっての目標を聞かれました。

 5年前からの発症と休職、復職、再発の経過を話したので、面接時間が30分の予定なのに40分もかかってしまいました。

 募集人員よりも参加希望者が多いので、参加できなかった場合の話も出ました。

Dscf6162

 面接したお医者様から参加できなかった場合は、直接会社で訓練をするケース、他の病院でリワークプログラムに参加するケースがあるけれども、ぼろの場合は、もう少し焦らないで自宅療養をしたほうがいいと、言われました。

 「…と言うことは、参加はできないのかなぁ~?」とか、小さなことですぐにくよくよして落ち込んでしまいます。

 そして、そんな自分に自己嫌悪してさらに落ち込むという悪循環を繰り返していました。

Dscf6160

 やっぱり退職して、治療に専念したほうがいいのかなぁ~とか考えてしまいますが、主治医の先生は、「今決めないほうがいい。」とおっしゃいますし、部長も「退職するかどうか決めるのは会社なんだから、あなたは心配しなくていい。」と言ってくださったので、もう少し、このままでいようと、思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »