« 心療内科での嬉しかったこと♪ | トップページ | 休職2回目と復職2回目 »

素敵な出会い~その2~

 復職1回目の9月に、うさぎの卯聡をうちにお迎えしたことは、前に書きましたが、その約2ヵ月後、再び、私にとって大切な出会いを迎えました。

Dscf3960 

 うちの長男です。

 卯聡を貰った学校の受付員さんとは、それがご縁で時々通勤途中にお話しするようになっていました。

Dscf5568

 飼育小屋の中で、他のうさぎにいじめられ死にかけているうさぎがいること、子どもたちから「ぼろ雑巾」と呼ばれるほど、毛並みも酷く汚れていること、何とかしてあげたいけど自分の家には引き取れないことなど…お話の中に出てきたんです。

 担当の先生も獣医さんに連れて行って、薬を飲ませているけど、分けておいて置く場所がないので、なかなか良くならないという話も聞いたのです。

 かわいそう…って思っちゃたら、よく考えもせず、貰ってきちゃったんです。

2008_01291290010

 うちに連れて帰り、さっそく病院に連れて行ったら、生まれつきの不正咬合で、近親婚のため四肢異常があること、目もけがをしていて虹彩が変形していること、自然界なら淘汰されていて当然の子だろうことを伝えられました。

 このままだと、歯がのびて頬を突き破ってしまうとも言われたのですが、あまりに弱っているので、すぐに手術ができないことも伝えられました。

 結局、それから1週間、仕事から速攻で帰っては病院に点滴をしに連れて行き、何とか手術ができるようになりました。

 手も足も、おしっことウンチでドロドロになった飼育小屋に居たので黄土色をしていた「ぼろ雑巾」のぼろですが、今では、ちっとも「ぼろ雑巾」ではないし、うちの大事な長男うさぎとして生活しています。

 これが、結構医療費がかかって大変な子なんですけどね…。

 でも、気持ちが癒されるし、私にとっては素敵な出会い、ご縁をいただいたと思っています。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

« 心療内科での嬉しかったこと♪ | トップページ | 休職2回目と復職2回目 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

う~ん、そうかぁ。
だから「ぼろ」ちゃんなんだね。
でもよく元気になれたね。
ぼろさんの思いの深さ故なんだろうな。
ぼろちゃんがいつも元気でいられますように…。

nonさん、どうもありがとうございます。

「ぼろ」って名前、病院でも変えてあげたらって
言われたんだけど、ずっと「ぼろちゃん」って
呼んでいて、本兎もそれが自分の名前だと
思っているので、そのままなんです。

でも、インパクトのある名前なので、
うちに来て2年以上たつのに、
出身小学校の受付員さんたちからは、
「ぼろちゃん、元気?」って、今でも
覚えていてもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1349883/34222526

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な出会い~その2~:

« 心療内科での嬉しかったこと♪ | トップページ | 休職2回目と復職2回目 »